三連新幹線

  • 2010/10/23(土) 08:33:12

今日まで気づきませんでした。
こんな方法もあるんですね・・・

新幹線三重連結


こちらは、やまびこ&つばさの連結


こっちが、ハッピーセットに付いてきたE4MAX同士の連結。0系と一緒に。


これで、E2系、E3系、E4系、そして0系の夢のコラボ(笑)

F-07 500系新幹線中間車 最後の3輌?

  • 2010/10/22(金) 00:58:04

プラレールの新幹線500系 中間車を、近所の模型ショップで3輌購入。



先日に別件で、その模型ショップの方に行った際、たまたま見かけたものの、「まだ3輌もここに置いてるなら、ネットで買えるだろう。」とタカを括り、そのときは購入しなかった。
しかし、ネットで探したり、別の店に行ってみるも、どこも置いてない。
というか、どうやら製造中止になっており、流通在庫がハケ次第終わりとの状況に気づいた。

・・・てことは、あそこに3輌あったのは奇跡だな、と思い、今日早速、仕事帰りに寄って確保した次第。
おそらく・・・他に在庫でも持ってれば別だが、この店も再入荷なしで終わりだろうなあ。

子供の誕生日が来月なので、その時に、単品の新幹線500系と合わせてプレゼントしよう。
6両編成にできるのは初めてなので、子供の喜ぶところを見るのが今から楽しみだ。

【イントロ】 息子の趣味

  • 2010/10/21(木) 00:00:00

子供は親の背中を見て育つ・・・とはいうが、まだ3歳程度では親が与えたものを一緒に楽しむのが普通。

と言うことで、自分も子供の頃、楽しんでいたプラレールを買ってあげたところ、食いつきが良かったので、そのままずぶずぶとプラレール沼に入り込んでる次第。
親父も嫌いじゃない(むしろ大好き)と言うのが一番大きいわけだが。

最初に買ってあげたのが昨年の5月なので、わずか1年半程度で、ここまで・・・という揃い方をしています。
その息子のプラレールのコレクション(?)を一挙開陳。

リビングで適当に撮影しているので、見苦しいものが写り込んでる写真もありますが、ご容赦を。

S-36 東武スペーシア

一番最初に買ってあげたのがこれ。
住んでる沿線が東武伊勢崎線ということもあり、時折線路沿いや駅まで行って、一緒に電車を見せていたのが功を奏して(?)買ってあげた直後から首っ丈で
転がしていた。

S-24 485系特急電車

当時読み聞かせてた絵本に出てきたのが485系だったので、同じ型の特急のプラレールを買ってあげた。こちらも食いつきは抜群でした。

C12蒸気機関車 アーチ橋とレールセット

当時読み聞かせてた絵本に小型の蒸気機関車が出ていたので・・・
蒸気機関車は特に好きみたいで、C12は高い頻度で転がして遊んでる。

C57 SLばんえつ物語号セット

近所のスーパー(兼ホムセンみたいなところ)にぽつんとこれだけ売られてたもの。他にプラレールらしきものは全く無く、値段も安すぎる値札が付けられてたし、最初はパチモンかと疑った。(他の商品はパチモンとか多かったw)
一度家に帰り、ネットでちゃんと売られてることと大体の販売価格を確認してお得だったので購入。多分・・・間違えて入荷したまま売れ残ったものだったのかなあ。

E2系やまびこ&E3系こまち連結セット

最初に買ってあげる新幹線は、やはり乗る確率の高い地元に近い新幹線を・・・と思い、これと、MAXとつばさのセットとどちらにするか悩んだ末に、こっちにした。秋田に友達がいるので、というのもなんとなく選択理由?
連結装置の出し入れが面白いらしく、繋げて遊んでることしばし。

東武8000系

地元シリーズ第2弾。
過去に限定品で売られてたと知り、駄目もとで探したところ、東武商事に定価で売ってた。最後の1輌。運が良かったとしか言いようが無い。
親父の俺も、東武沿線育ち(東上線だけど)なので、ゲットできて感慨ひとしお(笑)
さすがに10030系の入ったスペシャルセットはどこにも置いてないですね。
まあ・・・スペーシアと8000系がダブるので、あっても買うのを躊躇いますが。

新幹線0系 ウエストひかり(ぼくらのプラレール 50th Anniversary 上巻)

50周年記念で、冊子とプラレール同梱のが売られてたので、買っといた。
この時点では0系は売られていなかったので、ラッキー、と思ったが、最近6両の0系が売られてて、ちょっと失敗したかな?と思わないでもない。

蒸気機関車D51 50号機なめくじ(ぼくらのプラレール 50th Anniversary 下巻)

同じく50周年記念のもの。
息子は車両も楽しんでるし、冊子もちょくちょく見てるようです。
プラレールの歴史がそれなりにわかるので、大人が見ても楽しい。

ハッピーセットプラレール

2010年8月に、マクドナルドのハッピーセットのおまけでもらえたプラレール。
普段行かないマクドナルドに、この時はほぼ毎日行ってたな・・・
と言っても、いつも、チキンナゲットのセットで、酒のつまみにしてたけど。
車種は、途中まではダブることなく順調だったが、N700系が連続3台出て心が折れました。E2系はやてと、E3系つばさが未入手。
よく見たら、D51が後ろ向いてるな・・・今度撮りなおそう。

---
レールセットA(写真なし)
最初に買ったレール。レールのほか、跳ね橋と信号が付いてる。

レールセットB(写真なし)
次に買ったレールセット。踏み切りと木、信号が付いてる。

J-02 のびるトンネル

息子が、ばんえつ号セットに入ってたトンネルが気に入ってるようだったので、それより長いトンネルも、ということで購入。
こっちもお気に入りのようで、よくテレビの前やリビングの机の上に置いてある。

J-04 ニュー大鉄橋

Youtubeで見て、親父がその迫力に気に入って購入。
子供も大喜びで覗き込んでます。
俺が居ない時は、嫁さんに組み立てて、ってせがんでる模様。

---
その他、単品のレールのほか、坂道レールや複線レール、ポイント等々、色々買い込んでる感じです。

【イントロ】 親父の趣味 その1

  • 2010/10/20(水) 00:00:00

もともとデジタルもの好きで、最近はデジタルカメラに凝ってる。
最近、と言っても、かれこれ6-7年も前くらいからですが。

このblogもそんなデジカメ達を使って撮った、子供や犬の写真を、記録として残せれば良いかな、と思い始めた次第。

・・・なんて堅苦しいこと書いてるけど、過去にも犬のblogは持っていたわけだが、レンタルサーバーにMovable Typeで作っちゃったもんだから、管理が大変で。その上、ここ2-3年ほどは、仕事も忙しくなり、放置しがち。スパムコメントやら何やらで面倒くさくなって、CGI消してログだけ残してる状態。(いずれ触れることもあろうかと)

このDTIblogは、別のカテゴリでもレンタルしてるので、使い勝手も知ってるので、こっちで再開?みたいな雰囲気です。

---
初回は親父である俺の、現在の所有カメラ類なんぞを羅列しようかと。
まあ、カメラ好きが披露したくなる、いつもの風物詩みたいなものです。
リビングで適当に撮影しているので、見苦しいものが写り込んでる写真もありますが、ご容赦ください。

Nikon D70

2004年6月に買ってるので、既に6年使ってる。デジタル一眼。
当時犬を飼い始めたところで、手持ちのコンデジ(Canon G2)ではシャッター速度が全く追いつかず、しかも、犬の飼い主仲間が次々デジ一を買い始めており(多分、一般人にデジ一が普及し始めた最初の頃)その流れに乗って買った。
そろそろ買い替えたいのだが、動画も撮れるフルサイズが欲しくて、D700の後継機待ちと言ったところ。

Nikon AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED

D70とのセットで購入。いわゆるセットレンズ。
デジタルカメラの前にはカメラをほとんどいじったことがなく、右も左も分からない一眼レフで初めて触ったレンズ。
今となってはズームが弱いし、開放F値も暗いので、あまり出番が無いが、最初はこれで撮りまくったものです。

TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di (Model A061)

セットレンズの足りない望遠側を補うべく、2004年09月に購入。
しかし、このレンズは明るい場所でないと真価を発揮できず、かつ、合焦速度がいまいちなので、あまり活躍の場がない。最近VR70-300mmを購入してしまい、ますます出番がなくなってしまった。

Nikon Ai AF NIKKOR 50mm f/1.8D

50mmの単焦点レンズ。D70で使うと換算で75mmになるため、やや画角が狭いのが難点となり、現状はあまり使っていない。
購入時は、F1.8の明るさを重宝して、犬の室内撮りにバンバン使ったものです。
2004年11月に購入。

TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO

A061の暗さに懲り、かつ、50mm/F1.8の明るさに惚れた後、室内撮り専用として購入。犬の撮影の他、正月など家族で集まったときのスナップなどで役に立てる。
2004年12月購入。

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 24〜120mm F3.5〜5.6G(IF)

手ぶれ補正付のズームレンズ。
はて・・・?当時これを買った理由は何だったのだろうか・・・?
特に記憶に無い。が、適度な大きさとズーム域、そして手ぶれ補正のおかげで、散歩レンズとしては一番使ってるレンズ。
2005年3月購入


Tokina AT-X 124 PRO DX

歴史好きなので、城とか神社とかそういったモノを撮ったりもするのだが、そういう時に寄って撮れるレンズが欲しくて買った1本。
いくらでも撮りに行きたいのだが、処々の事情でなかなか出番がない。
2005年6月購入

Sigma 30mm F1.4 EX DC HSM

子供が生まれたその日に買ったレンズ。
室内で、明るく、しかも寄れるレンズを買おう、という勝手な理屈で購入。
今でこそ、その地位をGF-1+20mm/F1.7に明け渡してるが、それまでは屋内撮りといえばこいつだった。
2006年11月購入

Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED

息子の幼稚園の運動会に満を持して購入。
まあ・・・本当は70-200/F2.8が欲しかったのだが、高嶺の花でもあるし、棒縁側が200mmというのも不安があるといえばある・・・それにこのレンズはFXフォーマット対応なので、将来フルサイズに移行しても使えるということで、最大公約数的妥協点として購入。2011年9月購入。実に5年ぶりにD70用のレンズ追加。

---
Panasoic LUMIX DMC-GF1

2010年2月に購入。
いままで使っていたデジカメ、Caplio GX-8を会社に持っていってしまい、手元に自分の使うコンデジがなくなってしまったので、コンデジ代わりに購入。
画質はデジ一には遥かに及ばないものの、コンデジよりはずっと良い。
携帯性はコンデジに劣るけど、デジ一との2台持ちは無理なくできる。

Panasonic LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH

GF1のセットレンズ。
小型パンケーキレンズで、焦点距離換算40mmのF1.7。D70で使ってた30mm/F1.4より暗いが画角は広い。そして、取り回しはこっちの方が楽、ということで、室内撮りやちょっとした散歩のスナップではちょいちょい使ってる。

Panasonic LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.

運動会の際、D70にVR70-300mmを装着すると、スナップが撮れない。
20mm単焦点だと間違いなく、帯に短し、襷に長し。ってことで、標準ズームレンズを購入。さして明るくはないが、手ぶれ補正付いてるし、基本スナップしか撮らないので良いだろうってことで。運動会ではしっかり活躍してくれました。
2010年9月購入


-----
SONY Handycam HDR-CX170

運動会に合わせて、嫁が撮る用に購入。基本、俺はいじらない。
とにかく軽く、という要望に、HDDではなくフラッシュメモリで、ホットシューも付いてない、それでもフルHD画質が取れるビデオカメラを購入。
やっぱり、画質はいいな・・・
2010年9月購入

-----
CANON PowerShot A700

元は嫁のデジカメだったが、ほとんど使われておらず、そのうち息子が興味示したので、適当に渡したら喜んで使ってるカメラ。
よく変なものが写っており、見てるほうも飽きない。
ここ1年の撮影枚数は、うちにあるどのカメラよりも多い・・・
2006年6月購入


---
ってことで、カメラについてはこの辺で。
次は、子供の持ってるプラレールをざざーっと紹介する予定。